情報開示

車両底部の腐食状況の確認をしました

2014.12.03

平成26年12月2日、陸運支局の通達により営業車両下部の腐食状況自主点検を行いました。

11月に関西で起こった車両腐食のため運転伝達装置の故障による事故があり、また冬場の

塩化カルシウムによる底部腐食が事故につながらない様に「ハンマーによる打刻検査」を行いました。

我社の車両はすべて問題ありませんでした。